2月の畑

あれだけの大雪後、ずいぶん雪が融けてまいりました。

でも家の北側はなかなか融けず屋根の雪が落ちたままのちょっとしたゲレンデとなっております。

誰も入らない雪一面はきれいなものでずぼっと入っていきたくなりますが、そんなはしゃぎたくなる年頃?気分でもありません。

野菜でも採りに行くならとスコップ片手に入っていける自分であります。

案の定、ちょっとしたハウス状のカブはぺしゃんこに潰れており、ビニールもボロボロ。

それでも美味しくなっている野菜はすごいです。雪でもへこたれません。私は雪掻きでへこたれていますが・・・

少しの間ですがこんな季節も楽しんで過ごしてまいりたいと思います。

b0248410_17484921.jpg

b0248410_17495364.jpg

b0248410_17501070.jpg
b0248410_17503571.jpg





[PR]
# by toubou-yasaka | 2017-02-04 18:12 | 或る一日 | Comments(2)

大雪

皆様の所はお天気いかがでしょうか?

私、こちらに来ましてから7年ほど経ちます。

こんなに雪に囲まれたことございません。

子供の頃少しだけ札幌に住んでいた時期があり雪の多さは知っておりました。

子供の気持ちとして雪のおもしろさが勝っていて大変だったという記憶が少ないのです。

大人になると雪を楽しむことができなくなりますね。

陸の孤島にならぬよう毎日雪掻きに精を出したり、他人の脱輪の車を押したりぐったりです・・・

そして何より怖いのが屋根の雪です。

突然どん!という音をた立てて落ちる雪は家を押しつぶすのではないかと思います。

そのため窓から見える風景がどんどん狭くなり今では雨戸が開けられぬ状態。暗い部屋でございます。

まだまだ雪はやみません。

雪に埋もれて死なないよう気をつけながら雪掻きしてまいります。

b0248410_10310567.jpg
b0248410_10305469.jpg
b0248410_10303695.jpg
b0248410_10304615.jpg






[PR]
# by toubou-yasaka | 2017-01-24 11:08 | 或る一日 | Comments(2)

庭掃除で発見

1月になってまだ雪が平地には積らず暖かいので庭の掃除をしました。
でも予報ではそろそろ積るほどになりそうですが~

湿った地面から槇の木の芽があちこちから出ておりましてちょっとだけ春を感じます。
種から成長して伸びる過程が美しいのです。
b0248410_16215855.jpg

b0248410_16224276.jpg


b0248410_16222147.jpg

花壇はすっかり茶色だらけですがタイムが素敵なアースカラーのグラデーション。枯れてても美しい。
b0248410_16300562.jpg

[PR]
# by toubou-yasaka | 2017-01-12 16:45 | 花の時間 | Comments(0)

酉年

b0248410_16533088.jpg
あけましておめでとうございます。

遅すぎましたが今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

インスタグラムをはじめてからブログの更新の手抜きをしてしまっています・・・

ぼちぼちとしていきますのでたまに覗いてみてください。

b0248410_16533748.jpg
b0248410_16535229.jpgb0248410_16535891.jpg






















「こうどのファーム」我が町にあります美味しいたまご屋さんです。
美宝卵という濃厚な卵です。卵かけご飯にしましたら何杯でもいけちゃいます。
ネット入りは大きさがバラバラで15個ほどあり¥500。他にも贈答用とかパック入りとかあります。

例年のごとく凧上げです。青空が眩しいよい日となりました。
よい風が吹いていたのでどんどん上がっていきます。
今年一年こんな凧のようにどんどん上がる年になるといいですね♪

b0248410_17090611.jpg




[PR]
# by toubou-yasaka | 2017-01-08 17:13 | 買い物の時間 | Comments(0)

タラのペースト

寒くなってきましたのでお鍋料理が多くなります。スーパーマーケットでは鍋の食材でタラがたくさん並んでいますが、今日は鍋ではなくペーストです。
そしてそのペーストをじゃがいもとコロッケにします。
これは「ばーさんがじーさんに作る食卓」で紹介されていた「高山なおみの料理」という本からの料理です。
ちょっと手間がかりますがペーストは冷凍保存できます。


半分に切った塩だら5切れ(今回は生たらです。後で牛乳に入れる塩の分量を少し増やします。)にんにく、黒粒コショウ、ローリエを鍋に入れひたひたの水を入れて沸騰したらざるにあげる。熱いうちに骨と皮を取る。
b0248410_15150665.jpg

b0248410_15092603.jpgb0248410_15103029.jpg













ローリエは取り全てつぶす。鍋に牛乳250cc、オリーブオイル1/2カップ、塩を入れ沸騰させる。

b0248410_15110567.jpgb0248410_15121979.jpg












沸騰してきたらタラを入れヘラで混ぜながら水分を飛ばし炒っていく。パサパサになるように。

b0248410_15122300.jpgb0248410_15145212.jpg













出来上がりを見てこれって「でんぶ」じゃない?ピンク色にしたら「桜でんぶ」!
味付けは違うけれどこうして作るのか~と納得。

これをコロッケにします。
つぶしたじゃがいもにパセリなどの香草とタラのペーストを入れて細長い俵型にします。
親指みたいな小ささがとても良い。
b0248410_15153353.jpg

b0248410_15151394.jpgb0248410_15152272.jpg













この本とても素敵です。お料理はもちろんイラスト、文章、写真、器や道具も素朴でなじんだものになっていて見ていて飽きません。

b0248410_15154284.jpg

[PR]
# by toubou-yasaka | 2016-12-18 16:21 | 台所の時間 | Comments(0)