<< 干しもの 西の空 >>

成長した冬野菜

秋晴れが続いています。しかし朝はとても寒く、畑では露が葉について雨の後のようにしっとりしているので冬野菜

にとってはグンと大きくなる時期です。左からキャベツ、白菜、大根、イチゴ、春菊、レタス・・・けっこういろいろある。

他にもごぼう、ニンジン、ネギ・・・とありすぎじゃないかしら。
b0248410_1395737.jpg

だいぶ巻いてきたレタス。外葉は硬そうだけれど炒めたりすれば食べれるかな。

春菊は密集しすぎて間引かなければいけない~!今はまだ葉がとっても柔らかくて美味しいのです♪

b0248410_1435411.jpgb0248410_1441742.jpg
             



















                    大根は「くらま」という品種。水分が多く甘いののが特徴。
b0248410_1443436.jpg

            左がブロッコリー右がキャベツ。どちらもアブラナ科だからなんとなく似てる・・・
b0248410_1534919.jpg

by toubou-yasaka | 2012-10-22 02:08 | 畑の時間 | Comments(2)
Commented by enjoy-wales at 2012-10-22 04:07
こんばんは。
元気そうに育っている冬野菜を見て、まぁびっくり。
感嘆の声をあげてしまいました。スゴイですね!

イギリス、ウェールズでは考えられないことです。
日本はやっぱり豊かだなぁとしみじみ思いました。
これからの収穫が楽しみですね。
Commented by toubou-yasaka at 2012-10-23 00:44
enjoy-walesさんへ
ありがとうございます。
やっぱり土と気候が違うのでしょうか…
でも徐々に温暖化の影響やゲリラ豪雨などで野菜の成長に変化があるようです。
失敗して枯らすこともしばしばです。
気候は完全には読めないので難しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 干しもの 西の空 >>