<< 小屋を作る前に ジェノベーゼ&トマトソース >>

大葉漬けこみ3種

大葉をどっさり枝ごといただく。
初めは嬉しかったのですが葉を取って洗って広げて乾かしてなんてしてたらだんだんため息が漏れてきた。
通りがかりのおばさんが
「そんなにたくさん何にするの?」
「・・・何にしよう。やっぱり塩漬けですかね・・・」

b0248410_17331034.jpgb0248410_17331582.jpg












夕方になり蚊の襲来に遭い家の中へ。(なん涼しくなってから蚊に食われること多くなった気がする・・・特に顔!)

まずは塩漬け。5枚ひと束で塩と交互に重ねラップをし軽く重石。

b0248410_17333610.jpgb0248410_17334359.jpg












次ににんにく醤油漬け。
そしてえごまの葉をキムチみたいな感じで漬けるものがあったのを思い出しキムチの素を使って漬けこむ。
これは特に大きな葉を使います。
キムチの素とおろしにんにくを薄く塗り、刻んだネギ、すりごまをふってサンドイッチ状に何枚も重ねる。
最後にだし醤油(濃口醤油やみりん、ごま油なんかもいいかも)を少しかけてラップをしぎゅうと押さえる。

b0248410_17334742.jpgb0248410_17335245.jpg












一日経ったのがこちら~
塩漬けは香りが濃くなり色が黒くなってきています。醤油漬けは浮いてこないように小皿を入れて押さえています。キムチ漬けはいい感じにしんなりしています。
それぞれ食べごろは様子見てということでまずキムチ漬けを試食。
ちょっと味が濃いですが葉も柔らかくなって焼き肉と合いそう!もう一日経つと味がなじんできそうです。

b0248410_17335838.jpgb0248410_17340963.jpg













キムチ漬けは固そうな大きい葉がベストですね~
味を変えてまた作ってみよう。まだまだ葉はあるのですよ・・・汗

*注意・・・葉はできるだけ乾かしてください。濡れているとカビの原因になります。



by toubou-yasaka | 2015-08-31 18:06 | 台所の時間 | Comments(4)
Commented by enjoy-wales at 2015-09-03 20:49
すっかりご無沙汰してしましました。お元気そうで何より!
もう美味しいモノ、体に良さそうなモノばかりで写真を見ているだけでお腹が鳴って来ました。笑 私はないものねだりで、伏見とうがらしの佃煮と大葉の漬けこみに目が釘付けです。あ~、美味しそう!
大葉グリーンジュースというのもいいかもしれませんね?
Commented by efendi at 2015-09-04 03:00
実に羨ましい量ですね、実家の母の畑にも凄い量の大葉が生えてるんですよ。
こっちでプランター栽培したんですけど、土のせいか気候のせいか、小さくて薄い葉しかできなくて、それでももったいなくて醤油に漬けて冷蔵庫の奥深くに眠ってます、、、もう10年くらい怖くて容器を開けてませんが。爆
Commented by toubou-yasaka at 2015-09-05 23:15
kikiさんへ
ご無沙汰です~すっかり秋らしい感じになってきましたよ^^
大葉はどうしようか非常に悩みました。
塩漬けと醤油漬けはまだ食べていませんが、キムチ漬けはみりんを入れたほうがまろやかな味になり美味しいことが分かりましたよ。
ジュースにするということは青汁のような感じになるということかしら~?
Commented by toubou-yasaka at 2015-09-05 23:22
efendiさんへ
ご実家がそうなんですね~畑ですと肥料が効いて大きくなるのでしょうか・・・
我が家では花壇のあちこちから出てきはひょろっとしたものばかりですよ。
10年前のもの・・・溶けてなかったりするとか・・・気になりますね~怖いもの見たさで覗いてみては?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 小屋を作る前に ジェノベーゼ&トマトソース >>