<< 鎌倉の旅① 冬野菜の畑 >>

穂じそのひしお

シソの実が収穫できたころ忙しくしていたので塩漬けやら醤油漬けができず全て母にお任せしました。
美味しく佃煮ができていたのをもらいそれを使ってひしおを作りました。調味料として、箸休めにといろいろ使えそう。
3か月ほど経つと麹がなれてきてどんどん美味しくなるそうです。楽しみ~♪

本当の材料
生のシソの実(よく洗い水気をふく) 1カップ  麹 1カップ  生姜(親指ほどの大きさ)3かけを千切り  砂糖大さじ2 
しょうゆ適量

いつもながらレシピどおりにしていないわけでして、今回は青とうがらしを2本足しました。麹は乾燥麹にしました。
瓶に材料全て入れます。しょうゆはひたひたで。新しい割り箸や乾いた箸で混ぜます。

b0248410_23182298.jpgb0248410_23182870.jpg





















二日経つと麹が膨れて盛り上がっていました~時々混ぜることをを忘れずに。普段は常温ですが夏場は冷蔵庫がいいかもしれませんね。

b0248410_23183800.jpg





[PR]
by toubou-yasaka | 2015-10-22 01:13 | 台所の時間
<< 鎌倉の旅① 冬野菜の畑 >>