カテゴリ:或る一日( 100 )

光る朝

ここのところ仕事中心でブログも久しぶりです。
今日は寒い朝でした。うっすらと光る霜が降りて、朝日があたり金色に輝いていました。
白化粧したツツジの葉。
b0248410_17375067.jpg

苔から苔が伸びているのでしょうか。
b0248410_17441117.jpg

[PR]
by toubou-yasaka | 2012-03-20 18:02 | 或る一日

鳥の声

とても暖かい日。チューリップがやっとここまで大きくなりました。
b0248410_2259164.jpg

春が近づくと鳥の鳴き声がどこからか聞こえてきます。声はしても姿は見えず・・・
ピヨピヨとどこかにいるのです。
b0248410_22202089.jpg

クルックルーと蔵の屋根のあたりから聞こえていた鳩の声。
そこにいたんだ・・・・
b0248410_22534983.jpg

[PR]
by toubou-yasaka | 2012-03-01 23:22 | 或る一日

フクロ・ウ

今開催してますが友人からコレクションの案内状が届きました。
「fukuro」  素敵なフクロたちなんだろうな・・・見れなくて残念です。
ポンと置いた場所がフクロウの本の上で。 ん?
人間と同じように正面に目が付いているフクロウについていろんな角度から書かれています。魅力的な生き物です。面白い。まだ読書中。

b0248410_0492164.jpg

[PR]
by toubou-yasaka | 2012-02-25 01:29 | 或る一日

また大雪

夜中から降っていたのか、どんどん積もりやみません。あっという間に庭がこんなことに・・・
キリシマツツジの枝が折れそうです。あちらこちらでも雪が降っているのででしょうか。
b0248410_1448569.jpg

そういえば気温の高い2月14日。低い霧に覆われる。
b0248410_14584495.jpg

[PR]
by toubou-yasaka | 2012-02-18 15:26 | 或る一日

大雪

昨日はぐったりした一日でした。
もっとたくさん雪の降った所とは比べものにならないくらい少ないかもしれませんが、
暖かい湘南から来たものには厳しいことです。
吹雪の中雪掻きをしていたら、家の前を通った除雪車がなんと溝にはまり大きく傾いてしまったのです。
そのまま倒れるとさらに大きな用水路に落ちてしまいます。
引き上げるのに昼過ぎまでかかり、その間に雪はどんどん積もるのでずっと雪掻きをするはめになりました。
ごはんを食べる気力もありません・・・

今朝は静かなすっきりとした空になりました。
b0248410_2331279.jpg

夕方になると雪がさらに光ってきます。
b0248410_23312990.jpg

雪解けに夕日があたって。ここではどの家にもある漬物石や石臼の石です。
家の前に飛石のように埋めたものです。
b0248410_23315410.jpg

[PR]
by toubou-yasaka | 2012-02-03 23:47 | 或る一日

誕生

1月17日に生まれた甥っ子に会ってきました。
赤ちゃんて見ているだけでみんなが笑顔になり、幸せになります。元気にすくすくと育ってほしいものです。
生まれたばかりなのに毛がありすぎ…
b0248410_1691732.jpg

ぎゅっと握ったふわふわの手。
b0248410_1613468.jpg

[PR]
by toubou-yasaka | 2012-01-21 16:24 | 或る一日

たくあん

今日はちょっと暖かいので、去年から干していた大根を漬けることにしました。今回は30本です。
大きさがいろいろなので均等に干すことができませんでしたが、葉を切りコロコロ転がして柔らかくします。
このハカリ、何匁なんて目盛に書いてあるのです。古すぎ…
b0248410_17474496.jpg b0248410_17523855.jpg
















ぬか、塩、ザラメ、昆布、赤唐辛子、柿とリンゴの皮を干したもの、柚子皮、ウコンを混ぜます。
大根と材料を混ぜたぬかを交互にのせ、一番上に葉をのせます。
b0248410_1862610.jpgb0248410_1865079.jpgb0248410_1894392.jpg

b0248410_1811228.jpgけっこう重い重石をのせます。いつも涼しい「かばた」へ。
恒例行事がやっと終わりました~。


家の前でやっているため、通りがかったおばちゃんは「ようやる」といつも声掛けて行きます。
[PR]
by toubou-yasaka | 2012-01-18 18:33 | 或る一日

小さな春

今日はいつもより少し暖かいようです。畑を覆っていた雪もだいぶ溶けました。
ふと見ると、北側の蔵の裏手にある溶けた雪の間からフキノトウが覗いていたのです!
早速摘もうと思いましたがもう少し置いておくことにしました。
フキ味噌作りがやがて始まります。
そして見上げるとなんだかあちこちから小さな春が見つかったのです。雪の中だとなかなか気づきませんね。
b0248410_13124812.jpg

                               紅葉の種?
b0248410_13155325.jpg

                          ユキヤナギの芽が膨らんで。
b0248410_13183327.jpg

[PR]
by toubou-yasaka | 2012-01-10 13:31 | 或る一日

半吉を引く

新年あけましておめでとうございます。

久しぶりに元日に初詣をしました。天気も良く暖かいので京都・八坂神社から高台寺、清水五条までぷらぷら歩きました。さすが清水界隈は多くの人で賑わってました。
b0248410_0274245.jpg

八坂神社でおみくじを引いたのです。
「半吉」 
半吉ってどういうこと?吉の半分だから吉の下ということなのでしょうか?
内容はそんなに良いものではないのできっとそうなんでしょうね…
[PR]
by toubou-yasaka | 2012-01-03 00:49 | 或る一日

大晦日

また一年が過ぎようとしています。
仕事の合間にする大掃除も年内に終わりそうになく、こんな寒い時にやらなくても暖かい時にやればいいじゃないと思うのですが、いつやろうかと考えているうちにいつも年末になってしまいます。
そして外を見上げると山や空や畑がいつものようにあり、あぁ ありがとうございましたという気持ちになるのです。
今年は不慣れではありますがなんとかブログを始め、来年もいろいろと書いていきたいと思います。
ぜひまた見てください。よろしくお願いします。
b0248410_1125179.jpg

[PR]
by toubou-yasaka | 2011-12-31 17:31 | 或る一日