<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春に向かって

気が付いたら半月も間があいてしまいました。

何度も来ていただいてたりといつもありがとうございますm(__)m感謝です。

このところ天気も落ち着きあたりはすっかり雪がなくなり(山にはあります)このまま春になればいいな~と
のんきな気分でいます。
実際はこれからが雪本番だとご近所のおばちゃんは口々に言いますが、心の中ではいやなことを言わはる・・・とつぶやく。

まだまだ寒さが厳しくても土の中では目覚めの準備が始まってるよう。
収穫には早いけど大きなふきのとうを見つけた。
b0248410_11124257.jpg




私も春の個展に向けて制作中。
4月16日~21日、京都で開催の予定です。
b0248410_11202651.jpg

[PR]
by toubou-yasaka | 2014-01-31 11:21 | お知らせ

蒸し干し大根

ふと見たら庭に初めて見る赤い実をみつけた。
「万年青おもと」だ。
ここに来て初めて実を見た気がする。もちろん花も咲いていたのだろう。気が付かなかった。
b0248410_1675426.jpg


冬は冷たい空気と眩しい太陽で干した大根が美味しくなる。干し大根は切って干す「切干大根」以外にこんなものも・・・・
凍み大根(夜凍って日中解凍の繰り返し)
ゆで干し大根(輪切りや千切りのものを茹でてから干す)
蒸し干し大根(千切りにして蒸してから干す)
割り干し大根(太く裂いてかんぴょうのような形状のもの)などいろいろ。

蒸し干し大根をしてみる。なんだかウルトラ蒸し生姜に似ていますね~
蒸し器にどさっと入れて30分ほど蒸します。すると大根が透き通った感じに・・・

b0248410_16355080.jpgb0248410_1636312.jpg

ざるに広げて干します。蒸したので柔らかくなります。折れやすいので気を付けて。
ずいぶん縮んだな・・・・あ~ざるにくっついて取れない!無理やり引っ張る。ちょっと細く切りすぎたのかな・・・・
ちゃんと乾いてからいじらないと裂けてしまいます~(T_T)

b0248410_16361192.jpgb0248410_16362629.jpg

ドタバタしながらやっと乾燥終了。通常の干し大根より飴色です。

b0248410_163636100.jpg


この干し大根を使ってイタリアン風簡単なお料理を。
蒸し干し大根長ければキッチンバサミで切る。トマトを皮ごと摺ります。ヘタ側を持って摺るとよいです。この汁で大根を戻すのです。ツナ缶、パセリ(シソでも)、酢(レモン汁でも)、オリーブオイル、醤油(塩でも)、黒コショウを混ぜて大根が軟らかくなるまでしばらく置いときます。

b0248410_16365461.jpgb0248410_16365864.jpg


やっぱり火を通してから干す大根は甘いです。しかも歯ごたえが軟らかくて新しい発見です~^^
[PR]
by toubou-yasaka | 2014-01-15 17:06 | おいしい時間

リンゴチャツネ

今年初めての積雪。今日は空がコロコロ変わる日。
b0248410_1637106.jpg



「世界の保存食をつくる本」というのを見つけた。
料理の「さ・し・す・せ・そ・プラスお」から保存食を作るというもの。
さ=砂糖・酒
し=塩・
す=酢・スパイス
せ=醤油・味噌
そ=空(乾燥)
お=オイル・バター
作ってみたいものがいろいろありました。

マンゴではよく作っていましたが、またまたりんごがうちに来たのでチャツネにすることにしました。
インドのチャツネは「マリネしたサラダ」という意味だそうで、なるほどほとんどの野菜・果物がチャツネとなるわけですね~

リンゴ(本当は紅玉、でも今回はふじ)4個。皮つきで芯を取って粗切り。
玉ねぎ小さめ1個を半月型の薄切り。レモン1/2こ半月型の薄切り(買い忘れたので今回は液体大さじ2)
レーズン100g。赤とうがらし2本(辛くしたくないので小さめのもの)
みじん切りにした生姜小さじ1(切りすぎて小さじ2になる)
アップルビネガー(もしくは白ワインビネガー)1と1/2カップ(どっちもなかったので玉姫酢に。違いすぎ・・・?)
以上をホウロウの鍋に入れ中火。煮立ったら弱火で10分煮る。

b0248410_16531533.jpg
b0248410_16535844.jpg


水分が出てきてちょっとくたっとします。ブラウンシュガー(ザラメでもいい)1/2カップを加えかき混ぜながら水分がなくなるまで弱火で40分ほど煮詰める。
40分台所は寒いのでストーブの上に変更。イイ感じの火加減です^^
実際は40分以上コトコトしてました。

b0248410_17165682.jpgb0248410_17185938.jpg


煮詰まったら火から下ろし塩大さじ2/3、シナモン、ターメリックを入れて手早くかき混ぜる。
熱いうちに保蔵容器へ。冷蔵庫に入れて1か月ほどで食べれますが熟成させたほうが美味しくなるそうです。今でも食べれそうなんだけど。

ビネガーをお酒に変えればミンスミートもこんな感じのよう。でもいろんなフルーツがたくさんいるのですよ・・・

b0248410_17234917.jpgb0248410_1725116.jpg



話は最初の「さ・し・す・せ・そ」に戻りますが、料理では調味料を入れる順番のことなんです。
さ=砂糖
し=塩
す=酢
せ=醤油
そ=味噌
砂糖より先に塩や醤油を入れてしまうと砂糖の甘さがなかなか効きません。
砂糖は塩、醤油よりも分子が大きいので、先に塩や醤油を入れてしまうと砂糖の入り込む隙間がなくなり味がしみ込むまでに時間がかかるからということ。
改めて勉強になりました・・・
[PR]
by toubou-yasaka | 2014-01-10 17:57 | 台所の時間

新年

明けましておめでとうございます。

三が日を過ぎてからのご挨拶ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。

なかなか慣れないブログではありますがいつも見てくださっている方、ふらっと立ち寄ってくださった方、本当にありがとうございます。

今年もなんとか続くよう励みます・・・・

そして皆様のブログにおじゃまさせていただくことを楽しみにしています。



ちなみに今年のおみくじは吉でした。なんとなく全般に良い感じの内容でしたがどうでしょうか・・・・


b0248410_1726572.jpg

[PR]
by toubou-yasaka | 2014-01-04 17:28 | 或る一日