玉姫酢

滋賀に来る以前、茅ヶ崎のギャラリーのスタッフさんに教えてもらい、愛用して三年ほどになります。
程よい酸味で、まろやかなとても美味しいお酢です。
京都が実家なら行ってみてと言われ瓶をいただき、北野天満宮の近くにある齋藤造酢店に行きました。
店構えは瓶のラベルに描かれているとおりの昔のままの佇まいで、玄関入ってすぐ玉姫酢やお醤油がケース入ってドンと置いてあるだけの入口です。
土間には二本のレールが奥までのびていて、なんて便利なのと感動しました。
購入するには玉姫酢の空き瓶が必要です。もうひと瓶欲しいなら千鳥酢か、茶色の一升瓶があればいいのです。
瓶なら何でもいいわけではない!口の形が決まっているそうではっきりとはよくわかりません。
いつだったか空き瓶回収のごみ置き場に玉姫酢の瓶が捨ててあり、「うあ~!これはごみじゃないよ~」と持って帰ってしまいました。
それほどこの瓶は大切なのです!!
これだけ苦労して瓶を用意し、結構お高いのかなあと思いますよね。
ふと柱にボールペンで書いた小さなメモのような値段表を見ると、どこでも見かけるお酢とかわらないお値段。
ハハハ^^;
きっちりとした数字じゃないためちゃんとと覚えずすみません。
でも玉姫酢以外の瓶ならほんの少し高くなっています。(ホント数十円)
もし瓶をお持ちのかたは大切にして一度店を訪れてくださいね。
このように新聞にくるまって渡されます。
ちなみに鎌倉の三留商店でも購入できるそうです。

b0248410_127374.jpgそして帰りにお蕎麦ですよ。
齋藤造酢店出て西へ、橋のそばにある「JADOO」という店です。
飛び込みで入ったのですが結構おいしいお味でした。

斎藤造酢店
京都市上京区一条通御前通西入る西町65
[PR]
# by toubou-yasaka | 2012-01-30 01:53 | 買い物の時間 | Comments(2)

にしん漬

b0248410_1463578.jpgb0248410_14265736.jpg
身欠にしんを見かけたら、にしん漬を作ります。
大根は塩漬けにし、にしんはお米のとぎ汁に漬けておきます。
材料は畑で採れた野菜と昆布と赤唐辛子とみりんで柔らかくした麹。
柚子皮があればよかったけど今回はなしで。

b0248410_1421053.jpg漬けもの容器に麹、ニンジン、大根、にしん…と材料を順番に何層かで詰めていき、最後に白菜をのせて重石。白菜の代わりにキャベツでもいいかもしれませんね。
一週間ほどで食べれます。
楽しみだ~^^







今日も風が冷たい!
粘土も冷たい!
[PR]
# by toubou-yasaka | 2012-01-25 14:41 | 台所の時間 | Comments(4)

冬の朝

東京・神奈川で開催していましたタジン鍋の展示がとりあえず終了しました。
お買い上げいただいた方、そして足をはこんでくださった方、本当にありがとうございました。
実は逗子ではまだ少し置いていただいています。

今後の予定は4月に京都で個展を開く予定です。その時は在廊しますのでお会いできるのを楽しみにしています。

今日は寒い朝でした。   すっきりとした冬の空です。
b0248410_1451769.jpg

[PR]
# by toubou-yasaka | 2012-01-24 15:01 | お知らせ | Comments(0)

誕生

1月17日に生まれた甥っ子に会ってきました。
赤ちゃんて見ているだけでみんなが笑顔になり、幸せになります。元気にすくすくと育ってほしいものです。
生まれたばかりなのに毛がありすぎ…
b0248410_1691732.jpg

ぎゅっと握ったふわふわの手。
b0248410_1613468.jpg

[PR]
# by toubou-yasaka | 2012-01-21 16:24 | 或る一日 | Comments(4)

たくあん

今日はちょっと暖かいので、去年から干していた大根を漬けることにしました。今回は30本です。
大きさがいろいろなので均等に干すことができませんでしたが、葉を切りコロコロ転がして柔らかくします。
このハカリ、何匁なんて目盛に書いてあるのです。古すぎ…
b0248410_17474496.jpg b0248410_17523855.jpg
















ぬか、塩、ザラメ、昆布、赤唐辛子、柿とリンゴの皮を干したもの、柚子皮、ウコンを混ぜます。
大根と材料を混ぜたぬかを交互にのせ、一番上に葉をのせます。
b0248410_1862610.jpgb0248410_1865079.jpgb0248410_1894392.jpg

b0248410_1811228.jpgけっこう重い重石をのせます。いつも涼しい「かばた」へ。
恒例行事がやっと終わりました~。


家の前でやっているため、通りがかったおばちゃんは「ようやる」といつも声掛けて行きます。
[PR]
# by toubou-yasaka | 2012-01-18 18:33 | 或る一日 | Comments(2)