仕事

雪がやんで青空の朝です。 さあ、仕事。
素焼きの窯出しをしました。ちょっとだけ公開。
4月11日から16日まで京都・河原町三条にて展覧会をします。詳しくはまた今度。
b0248410_22291533.jpg

# by toubou-yasaka | 2012-02-19 22:51 | お知らせ | Comments(0)

また大雪

夜中から降っていたのか、どんどん積もりやみません。あっという間に庭がこんなことに・・・
キリシマツツジの枝が折れそうです。あちらこちらでも雪が降っているのででしょうか。
b0248410_1448569.jpg

そういえば気温の高い2月14日。低い霧に覆われる。
b0248410_14584495.jpg

# by toubou-yasaka | 2012-02-18 15:26 | 或る一日 | Comments(2)

酒粕のクッキー

b0248410_22161850.jpg

一年ほど前のこと。
酒粕を買ってもなかなか減らないので、手軽にできるものはないかと思っていたら、テレビで酒粕のクッキーを紹介していました。これは簡単でアレンジができ、わりと分量もきっちり測らずにできるのでよく作ります。
ちょっと甘しょっぱい感じででおつまみにもぴったりです。
薄力粉100g、酒粕30g(細かくちぎって) オイル(香りがすくないもの)大さじ3、塩小さじ1をボウルに入れ↓写真のようなそぼろ状にします。
b0248410_22395585.jpg

水大さじ2、酢小さじ2を入れます。ここまでが基本。そして砂糖とすりゴマや、シナモン、アーモンドなど合いそうなものを入れます。今回はココナッツパウダーと、ブラッククランチの2種類にしました。
練らずにまとめるようにし、2~3㎜の厚さに伸ばします。端がぼそぼそになるので指で抑え込むようにまとめていきます。5mm幅で切り、クッキングシートを敷いたトレイに並べ、オーブントースターで約8分。
きつね色になったら取り出します。焦げないよう見てた方がいいかも・・・。

b0248410_22403018.jpgb0248410_2243058.jpg
# by toubou-yasaka | 2012-02-14 00:14 | 台所の時間 | Comments(4)

ふき味噌

b0248410_1022777.jpg

田んぼの周りにはふきがたくさんあります。雪解けの中、頭を出していたふきのとうを集めふき味噌を作ります。
天ぷらも美味しいですが、毎年手軽にできるふき味噌を作り、小分けにして冷凍保存しています。

b0248410_10171597.jpgb0248410_10173860.jpg











ふきのとう7~8個を半分にしさっと茹でます。ざるにあげて冷ます。
味噌大さじ4、みりん大さじ3、砂糖大さじ2を鍋に入れて煮詰めていきます。甘めがよいなら砂糖を増やしてもよい。
ふきのとうは水分を絞り、みじん切りに。アクが出て黒ずんできますがそのままで。
味噌の色と濃度が濃くなったらふきのとうとごま油少々入れ、さらに弱火で煮詰めます。
このごま油の香りと艶がプラスし美味しさが増すのです。硬さは好みで。冷めると硬くなります。

b0248410_10354394.jpgb0248410_1036195.jpg











ホカホカご飯はもちろん、焼きおにぎりにしたり、スープの味付けにしたりと、一味違う美味しさになりますよ。
b0248410_10431338.jpg

# by toubou-yasaka | 2012-02-13 10:58 | 台所の時間 | Comments(3)

ニンジンのスープ

秋冬になると冷蔵庫の中に作り置きするのがニンジンスープ。だいたい一週間分を作ります。

b0248410_11201753.jpgb0248410_11204578.jpg











ニンジンは皮つきのまは縦半分に、玉ねぎはざく切りにして水から蓋をして煮ます。
不揃いなニンジンは畑のものなので、売られているものより皮が厚いのです。
竹串がちょっと硬いけど刺さったなというところで火を止めます。
煮汁ごとミキサーにかけるのでこのまま冷まします。
熱いままミキサーにかけれるなら竹串がすっと通るまでゆでます。
鍋に戻して火にかけ固形コンソメ、塩、こしょうで少し濃いめに味付けします。かなりどろっとした感じかな・・・
これをグラタンのベシャメルソースの代わりや、パスタソースに使ったりします。
味と濃度が濃いので水や牛乳で薄めたり、そのままだったりと、何かと重宝するスープなのです。

b0248410_1145459.jpgb0248410_11455893.jpg
# by toubou-yasaka | 2012-02-09 12:02 | 台所の時間 | Comments(0)